「北京が選ばれた理由が知りたい」について

北京が選ばれた理由が知りたい」について
■全体主義国家でオリンピックを開催すると10年後に国が崩壊する-北京オリンピックは?
http://yutakarlson.blogspot.com/2008/04/10_18.html
こんにちは。北京オリンピックの壊れ具合ますます酷くなってきましたナチスドイツや、旧ソビエト連邦などのように、全体主義的国家がオリンピックを開催するとその10年後には国が崩壊しています。私のブログでは、北京オリンピックでもこの法則があてはまるのかどうか、映像で迫ってみました。是非ご覧になってください。私は、中国はこのままでいくと確実に分裂すると思っています。その意味では、北京オリンピックは共産中国の最期の壮大なレクイエム(鎮魂歌)になるのではないかと思っています。北京オリンピックは、共産主義中国の壮大なレクイエムとして、そうして新生民主中国の誕生の礎石として歴史に刻まれると思います。これから、2018年にかけて、共産中国崩壊の壮大なドラマが展開されていきます。おそらくは、一部はお茶の間のテレビでも見ることが出来ると思います。今後、目を離すことができないトピックスになると思います。オリンピック中継よりも面白いかもしれません(^^!)。
うがった見方かもしれませんが、アメリカもEUも中国の分裂を加速するという意味合いで、オリンピックを容認したということもあると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月18日 18:55
本当に、これからの10年は激変する転換時代のように思います。どのような時代になるのか、きちんと見つめていなければいけないでしょうね。出来れば、良い時代が来るように祈りたい気持ちです。

この記事へのトラックバック