「ミニチュア風」について

ミニチュア風」について
ジオラマ風になる撮影方法を、ゴッホの絵画でやったら凄いことになった!―【私の論評】簡単にジオラマ風に加工できるアプリで、あなたも挑戦してみては?
ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」
http://goo.gl/jUER2
こんにちは。特に一番下の写真が、かなりジオラマっぽく見えますね。写真のサイズが小さめなので、残念です。大きな写真なら、さらに効果がはっきりだト思います。ところで、あるサイトで、ゴッホの絵画をジオラマ風に撮影しているものをみつけましたが、このようなこと誰でもできるはずなのに、今まであまり見たことがありません。私自身も、一度もやったことはありません。工夫しだいで、新しい試みはいくらでも存在するということだと思います。私のブログでは、このゴッホのジオラマ写真のほか、私が撮影したもの、また、新たに絵画をジオラマ化したものも掲載してみました。是非御覧になってください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

お勉強の解説
2011年10月11日 21:30
確かに、ジオラマみたいに見えますね!

ある元秘書の考察の解釈②━甲

かつてのコメントを、解説をします。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201108/article_84.html
  2011/08/26 07:33
  2011/08/26 07:44

この人のインタビューを受けたときの話ですね

http://www.youtube.com/watch?v=zOGPsw2BLMg&t=590s

オウム関係者について、このリチャード理論が正しいとすれば、この時の涙も説明がつきます。

http://www.youtube.com/watch?v=wDyzN-beB7Q

この涙は、同情というより、罪の意識なのでしょうか?
どんなに悪いことをする人でも、心の底には良心がある証明なのでしょうか?

同一邪教の工作員の手口から考えていくことにします。
お勉強の解説
2011年10月11日 21:31
ある元秘書の考察の解釈②━乙

http://www.youtube.com/watch?v=wDyzN-beB7Q

このとき、ディレクターが指示を出し、草野さんが質問していると思われる。

もし、ディレクターが全ての事情を知る人物なら、あるジャーナリストの悪事も知っている上で、意図的に質問して、テレビカメラの前で極限状態に追い込み、工作員を ウソ つくしかない方向に持って行っているのかもしれません。(㊟:騙している人は、実は騙されている構図なのかな?)

もし、ディレクターが全ての事情を知らない人物なら、、あるジャーナリストに本当のことを話させようと、殺された人の霊がこの機会を作ったと考えることもできます。

あるジャーナリストが涙もろい人なら、こんな言い方はしないはずです。

http://www.youtube.com/watch?v=gQmMwjTlEQY&t=362s

ありもしないことをでっち上げるこの手口、どこかで見たような…

http://www.youtube.com/watch?v=5NnMm7Lda3E&t=218s

やつらの手口は、最近でも同じってことかな?
お勉強の解説
2011年10月11日 21:32
ある元秘書の考察の解釈②━丙

http://www.youtube.com/watch?v=S8i8W2pa2oM&t=788s

そうすると、この表情は ウソ をついているからかなあ?

http://www.youtube.com/watch?v=qRWvEZep1T8&t=21s

麻薬の密造を、隠しているつもりなのかもしれませんが、まわりの演出は、サリン製造を隠しているのではと見える様に振舞ってるのでは?(㊟:騙している人は、実は騙されている構図なのかな?)

あなたが、もし、テレビカメラの前で、多くの人を騙せているつもりでも、全てがバレバレの人たちが、二通りありますよ。一方は独立党の様に賢く裏の事情を知っている人たちで、もう一方は仲間や命令した人たちです。あなたを危険にするのは、あなたが敵と思っている人たちではなくて、味方だと思っている人たちかもしれません。騙すことばかり考えずに、騙されているかもしれないと考えてみることも、人生を無駄にしないために必要かもしれませんね。
    

この記事へのトラックバック