Apple Storeが、あなたがいつお店に来たかがわかるシステムを導入&試験運用中―【私の論評】今

スマホにゲームアプリを導入すると、米国の広告会社に位置情報が送信される。」について
こんにちは。位置情報、他にも利用されている分野があります。たとえば、iPhoneユーザーがApple Storeアプリをダウンロードし、店舗に行く前にそのアプリ経由でお買い物をした場合に力を発揮するシステムを試運転中だそうです。アプリ経由で購入したものを店舗で受け取れるという仕組みなのですが、Apple Storeに入店するとアプリのロケーション機能によって、店舗スタッフが持っているIPod Touchに通知がいきます。よって、スムーズに品物を受け取れるそうです。このロケーション機能嫌がる人も多いようです。しかしながら、おおよそ、商売をする人、それも熱心でまともな人はITなどない昔から、顧客の情報を集めるのが当たり前でした。今も昔もいえることが一つだけあります。それは、いくら情報を集めたとしても、顧客との間に信頼関係を築けなければ、商売はできないということです。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。
http://yutakarlson.blogspot.com/2011/11/apple-store.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック